【デスチャ】叩きたいお尻が多すぎる



ごきげんよう、みなさま。おねえさまです。

デスティニーチャイルドのお話。最近のピックアップガチャのチョイスは中々いい感じよね。戦力がまだ整っていない層にとっては悪くないラインナップが続いているかと思います。★4ガチャに関しては排出率を最低でも30%くらいまで引き上げないと、とても引く気にはなれない気はするけどまぁいいでしょう。

ただ、私のようにある程度戦力が揃ってくるといくらラインナップがよくても、こういう恒常ガチャキャラが中心のガチャは回す気がほとんど起きないのが最近の実情ね。クリスタルの配布は少し大人しくなったのとは違い、チケット類の配布は相変わらず頻繁に行われておりますから、恒常キャラ集めは基本的にはチケットとレイド系イベントで事足りてしまっているのだわ。

デスチャはどこでも圧倒的な活躍のできる人権キャラがほとんどいないというのが、良くも悪くもガチャ欲を煽らず平和に遊べている原因の一つでしょう。適正のある最高レアリティのキャラがいない人はお断り…という持ち物検査されることがないのはとても良いことである反面、アレがほしいこれがほしいという劇薬のような刺激がないのも事実。健全な環境であるのは喜ばしいことではあるけども、デスチャに慣れてきてしまうと物足りなさは否めないわ。


そのお尻を捧げなさい



ワールドボストライアルが終わると間髪入れず開始されるラグナブレイクシーズン3。今回はもうそこまで来ている夏にピッタリな涼しいチャイルドたちと戯れることになるみたいね。お化け屋敷のキャストとしてはピッタリな涼を感じるチャイルドばかり。

バリといえば本家では凶悪な強敵レイドボスの一角として幅を利かせている艶女ですが、その理由は回復効果をダメージに変換するデスヒールというデバフ効果を使用するからでございます。即時系持続系共にダメージを受けるこのデバフに対抗するには、本家だとデスヒールを解除するか吸血効果以外に存在しないみたい。これだけ見ると非常に恐ろしい相手ですが…正直デスヒール自体をそこまで警戒する必要はないかと思うわね。

最近はラグナブレイクもワールドボストライアルも本家仕様をそのまま持ち込まず、日本向けにスキル自体を調整して持ち込む傾向にあります。もう本家のデータはあまり参考にならないことがほとんどですから、そもそもデスヒール自体持ってこない可能性だってあるわね。強さがインフレしている本家だからこそのデスヒールでありますから、デバフへの対抗手段が満足に用意されていない今の日本でも同じように猛威を振るわせることはあるのかしら。

当日に実装されるであろう特攻キャラもランカーたちを煽るための火力底上げキャラであるのは間違いありませんし、生存率を高めるような新キャラが実装される可能性は低い。そうなれば対処法が現状吸血バフしか残っていないデスヒールをそのまま搭載する可能性は限りなく低い。日本版運営は持ち物検査することを嫌っている傾向にありますから、仮にデスヒールがきても効果自体は相当弱体化されているはず。恐らくはしおらしくなったバリのお尻を叩くことになるかと思います。





基本的な構成はこのような形にし、後は実際戦ってどうするかを決めていくいつものスタイルでございます。ディーラーは開催当日にさらなる適正の高い新キャラがくる可能性はありますが、息をするように凸を重ねるスタイルでもない限りはクランプスが無難ね。フィーバーディーラーとして活躍できる属性相性のノーマルスキル持ちで、スライドスキルは4連打+吸血効果付きのパーフェクト仕様。ダメージを稼ぎながら自身のHPも管理できるというオート戦闘でも安心できる仕様にはおねえさまもニッコリでございます。

以前のクランプス単独ピックアップガチャは相当迷ったのよ。水レイドは7月8月に来るのではないかと予想したから当時は回さなかったのだけど、こんなに早く来るのであればもう1凸2凸重ねておくべきだったわね。もしもイベントと同時にクランプスが復刻したとしても、余計なキャラを抱き合わせでピックアップされそうだから引く気なくなってしまうじゃない。

ここから編成の入れ替えがあるとすれば、ヒーラー枠は当然としてメルポメネも十分変更の余地があるチャイルド。通常であればここにフリージアを採用するのが鉄板なのですが、さすがに水属性が相手となると一旦様子見となります。スライドスキルで4連打できるクランプスであれば、メルポメネのスキル効果も期待値は高いのだけど…2体にバフがかかるという点で無駄が発生してしまうわ。そうなるとコウガを外し守護神コウガを採用するのが理想になるかと思いますが、オート戦闘のクリティカルってあまり信用できないのよね。





属性が属性ですからエポナやエウロペが大車輪の活躍を見せる可能性も大いにあるわね。火力アップとは別にオート戦闘での安定性を高めるためとなれば、それはそれで席が用意されていてもおかしくありません。吸血要素が必須になるとは思えませんが、あれば選択肢の一つとして候補に上がるのは間違いないでしょうから手持ちである子は育てておいて損はないでしょう。

ラグナブレイクも基本的にはチケット補充に石を割るのが正解でございます。新しい特攻キャラがきたからといってすぐに飛びつくようでは、まだまだ教育の行き届いていない候補生だわ。どのパーティでも必ず採用しなければいけないディーラーの限界突破を進めるというのはとても合理的ですが、火力アップだけを目的とするバフキャラデバフキャラのために資産を使うのは冷静に判断したほうが良いわね。

結局ラグナブレイクもその開催中のほとんどはオート戦闘で過ごすわけなのだから、まずはそこに力を注ぐのが基本よね。火力アップを見込んだバフキャラデバフキャラが新たに実装されたとしても、0凸1凸程度では完凸★4キャラたちと仕事量的には大差ないはず。ある程度の凸をする覚悟があるときにだけ新キャラは追うようにいたしましょうねぇ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする