インペリアルサガ : プルミエールの育成日記

insaga_00063

ごきげんよう、みなさま。おねえさまです。

DMM版のインペリアルサガがサービスを開始し、おねえさまも色々と心機一転を図るために下準備をしておりましたが…それがとうとう終わりを迎える日がまいりました。プルミエールとおっぱい忍者の組み合わせが引けるまでリセマラを頑張ろうと躍起になっていたものの、この組み合わせは私の世界線には存在しないという結論に至ったわ。つまりこれ以上リセマラをしても意味がない。

というわけで、そこそこの組み合わせを引きそれでいい加減始めることといたしました。が、プレイデータ自体はレベル1の勇者であるものの、私の知識量に関しては強くてニューゲーム状態でございます。おまけにしばらくガチャをしなくても全く問題ないほどの戦力もしっかりと確保してからのリスタートとなるため、当然クラウンの使いみちも変わってくるということでもあるのだわ。

今回まずおねえさまが始めたことは「開花のお守り」をフル投入して最初の5人を強化人間エリートに仕立て上げること。このゲームは戦闘終了後にキャラのステータスがランダムで上昇するデザインとなっております。そこで「開花のお守り」というアイテムは、そのランダムで上昇する確率を高めてくれるという代物なの。つまるところオクスリ、ドーピングね。

しかし、そんな危ないお薬ですから、当然入手方法も限られてきます。イベントやログボなどで必要数集めようとすると莫大な時間を要するため、手っ取り早く集めるにはクラウンを消費して購入するのです。勿論クラウンは課金以外にも普通にゲームをプレイしていれば集められる代物でございますから、ガチャなどを我慢すれば誰でもそれなりな量は集められるというわけね。

こういう類のゲームを嗜まれる方ならもう察しがついているかとは思いますけども、このキャラクターの成長具合の厳選はインサガのやりこみ要素の一つでございます。主力となる「皇帝クラス」のキャラはクエスト40回分の成長する機会を持っており、その成長具合が気に入らなければ戦歴をリセットできるアイテムも当然存在いたします。

どちらのアイテムも普通にプレイしているだけでは中々集まらないアイテムとなっているため、この厳選作業を繰り返し行うにはそれなりのクラウンを消費しないと(課金をしないと)できない…ということでございますわね。しかしですわ。今回は基準となる一回目のフル開花での育成となるため、そこまで気は重くありません。非常にフラットな気持ちで行えるため、むしろどんな具合に仕上がるのかワクワクのほうが強いわ。

この記事を書いている段階で最初のフル開花育成は終了しているのですけども、ここから一人ずつ成長の具合を確認してまいろうかと思います。この「開花のお守り」はPT全体に効果が発揮されるため、最大6人までお守りの恩恵を受けながら育成ができるわ。そんな記念すべき最初の一人目は当然我らがエース・プルミエール。プルミエールだけは妥協なく育成をする覚悟をもっているため、厳選作業は間違いなく行われ続けるでしょう。


insaga_00043

クエスト10回消化後のステータス

HP 504 (+21.7%)
攻 44 (+12.8%)
防 42 (+16.7%)
速 31 (+19.2%)

クエスト10回を消化してからのステータスですが…HPの伸びは素晴らしい。巨乳はHPが高いという私の持論を見事に証明してくれる素晴らしい伸び幅ではありますが、他のステータスが今一歩。乳ばかり成長すると頭の悪そうな娘になってしまうため、それだけは阻止しないといけないわ。

ちなみに、ステータスは初期値の2倍までが成長限界の値となります。つまり各ステータスのパーセントが100%になったらカンストということでございますわね。


insaga_00048

クエスト21回消化後のステータス

HP 614 (+48.3%)
攻 55 (+41.0%)
防 48 (+33.3%)
速 40 (+53.8%)

乳は相変わらず大きく育っているかと思いきや、なんとすばやさが爆発的成長をみせております。一体あなたに何があったの、プルミエール。この娘自体は元々すばやさがそこまで高くないため大きな武器にはなりませんが、すばやさは行動順に関係する以外にも攻撃の命中率にも関わってくるステータス。すばやさがあまりに低いと肝心な時に敵に攻撃が当たらない…という慢性的なストレスを抱えてしまう恐れがあります。やはり現代のストレス社会を生き抜くには、素早く駆け抜ける足が必要ということなのだわ!(?)

それに比べ、防御力の伸び悩みっぷりも露出してきたわね。乳はデカイけどガードは甘いとかますます頭の悪そうな娘に育ち始めてきてしまい、おねえさまとしては気が気じゃないわ。個人的にプルミエールは奥義の全体技がウリであるため、砲台として活躍してもらうのがメインになるはず。なので、防御力自体は最悪伸び悩んでもいいのだけど、乳デカバカ娘に育ってしまうのはなんか嫌だわ!


insaga_00053

クエスト30回消化後のステータス

HP 696 (+68.1%)
攻 60 (+53.8%)
防 54 (+50.0%)
速 43 (+65.4%)

完全に伸び悩んでおります。思春期の壁にぶつかっているわ。クラス一の巨乳と持て囃された乳も、進学してからは平均よりは上程度。井の中の蛙大海を知らず状態でございます。この大事な時期での育成失敗はあまりに痛手。そのくせガードは相変わらずユルユルだしで、もう何なのこの不良娘は!

この時点ではもう次の厳選が視野に入っておりました。ここから成長率を持ち直したとしてもたかが知れているのは明白。ガチガチに鍛え上げるというプランを持っているプルミエールにとっては、この時点で今回の育成は消化試合なのでございます。


insaga_00058

クエスト40回消化後の最終ステータス

HP 796 (+92.3%)
攻 68 (+74.4%)
防 56 (+55.6%)
速 50 (+92.3%)

3値合計値 : +73.0%

最後の追い上げは中々目を見張るものがあって、最終的にはそれなりな数値には着地いたしました。特に素早さはまた謎の爆発のおかげで高水準で収まったのは嬉しいわね。しかし、3値の合計値が80にも到達していないのではお話になりません。プルミエールにはエリート人生を歩んでいただきたいザマスからね。こんな平凡なステータスで終わってもらっては困るザマスわよ。

勿論リセットして次育成したとしても、今回のステータスより低くなった…なんてことは十分にあり得ると思うわ。しかし、プルミエールだけは厳選を行わなければならない。それが私のキャラへの愛の証なのよ。そして、次回はもう少しプルミエールの貞操観念を再教育しないといけないと悟ったわね。どんだけオープンなのよこの娘。


今回の評価 : もっとがんばりましょう


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする