【デスチャ】ダビすけのアイスを叩き落とす楽しい2週間



ごきげんよう、みなさま。おねえさまです。

デスティニーチャイルドのお話。ワールドボストライアル「サンビーチ・モナ」降臨イベントの開催、おめでとうございます。夏休みというゲーム会社にとっては非常に大事なシーズンである夏に、デスチャ運営が持ってきたイベントはWBTでございました。ラグナブレイクというエースを使ったばかりだから仕方がないわね。

デスチャにおける二番手に当たるイベントですが、熾烈なランキング争いをしている魔王候補生以外にはイマイチ刺激の少ないイベントであるのが正直なところ。編成さえ固まってしまえばあとは目標に合わせてチケットを消費して自動戦闘を開始させるだけの流れ作業…なのがいつものWBT。その基本的な流れは変わらずではございますが、今回は少しだけ挑戦回数に変化が起きるかもしれません。

そんな真夏に燦々と輝くワールドボストライアルを見てまいりましょう。


ヒョンテちゃんのお尻は健康的なお尻



今回の主役は三人娘の中で最も水着が似合うモナちゃんでございます。個人的にはヒュルラちゃんの描くちょっとだらしない感じのむちプリが好みではありますが、ヒョンテちゃんの描く水流も圧倒的に弾き飛ばすようなハリの良いむちプリ具合も勿論素敵ねぇ。尻を見せたり胸を見せたり忙しいゲームですが、今回の下半身も目の保養としては申し分ない働きをしてくれております。

しかし、ビジュアル鑑賞用としては大いに役目を全うするのはWBTではいつものこと。むしろビジュアル面でしか使いみちがないから毎回頭を抱えるのですが、今回のサンビーチモナは性能もなかなか悪くないわ。久しぶりに凸用のキャラも確保しようと思える程度には使いみちのありそうな内容でございます。ただでさえラグナブレイクでの主役チャイルドと比べても凸が出来ないのだから、せめて性能面ではラグナブレイクに負けないでほしいわね。





このように新デバフである「火傷」はスキルダメージ防御を下げるというオシャレな効果を持っており、枠の多いWBTでは十分に採用できるポテンシャルを秘めているのではないかしら。「スキルダメージ防御」というものが防御力とどう違うのか、イモリとヤモリくらい別物であるのか全くわかりませんが…表記が違うということはとにかく別物なのです。まさかその日の気分で表記を変えているわけはないと思いますから、きっと違うのよ。

熱傷に関しては効果が微々たるものすぎて、おまけにすらなっていないのが気になるわね。忍耐を剥がすくらいの仕事しかできなさそうですし、そもそも火傷と熱傷はどう違うのか、そうめんとひやむぎくらい別物であるのか全くわかりませんが…火傷のこのデバフ効果に比べての熱傷のショボさです。きっと熱傷というのはツバでもつけておけば治る程度の怪我なのでしょう。もはや仮病の域ね。



意外と計画性が必要となる魔鏡集め




今まではとりあえず毎日召喚チケットを買い足しながら、なんかコインが凄く余ってるから仕方なくボスチャイルドを交換している…というのがお決まりでしたが、今回は少し様子が違うようだわ。

今回からはボスチャイルドに着せるアナザースキンが交換所に追加されましたが、要求コイン数がなんと700,000枚。積極的に集められるラグナブレイクとは違い、ある程度集められる数が決まっているWBTでは70万枚をキープするのは決して簡単な作業ではありません。当然ながら他にも交換したいアイテムはございますし、サンビーチモナも凸させたいとなると今回の魔鏡集めはいつもよりも力を入れて集めないと間に合わない可能性があるわね。

正直言ってアナザースキンとはいえラグナブレイクがいつも用意しているソレとは違い、ほぼ色違いな見た目に変わるだけですからどうしても欲しいかと言われるとそうでもありません。ただ、念の為ゲットすることを視野に入れるとなると手持ちのブーストチャイルドであるエリシオンだけでは、魔鏡集めにいささか不安が残りますから…今回は久しぶりにブーストチャイルドを新しくゲットすることにいたしました。





まぁまぁまぁまぁまぁ…なんて可愛らしいダビすけなのかしら。胸の刺繍といい隠しきれていない頭の悪そうなオーラがなんともチャーミングなスク水ダビすけですが、見た目とは裏腹に性能は至って真面目。というか、このスク水ダビすけの性能こそ本来あるべきスタイルだと思うのだけど。

今までのブーストチャイルドはワールドボス攻略に特化した性能から始まり、徐々に普段使いでも使用できる力がおまけで付くようになり、今回ついに普段使いで大活躍しおまけでワールドボスでも特化能力を発揮できるという逆転現象が起きました。常にランク入りを目指す魔王候補生以外にとっては、これくらいのパワーバランスのほうが手を出しやすいわ。他のコンテンツでも変わりないパワーを発揮できるようなスペックでないと、今の時代なかなかガチャを回す人は少ないのではないかしら。

かくいう私も水属性版の諸刃バフキャラということで、それだけでも十分スク水ダビすけを狙う価値はあると思っておりましたから、久しぶりに特攻キャラを集めた次第でござまーす。





そんな私の現在の周回編成はこちら。半分以上はおなじみいつものメンバーが顔を揃えておりますから語ることもないのだけど、守りに関しては相変わらずマルス・マアト・レダの三種の神器トリオだけで何とかなっているいつものパターン。火力を底上げするために火属性枠をサンビーチモナとフリージアとエルメスが争っている感じですが、このあたりまでくるとダメージの増減なんてAIのスキル使用のタイミング次第で簡単に上下してしまうから厳選する行為があまり起きないのが本音ね。

あと語ることなどこのチャイルドを凸させたいとか、そんなレベルのものだけ。ティルフィングちゃんを凸させたいだけの人生が始まってしまうだけよ。しかしこうやって見ると…カリプソはディーラーとして欲しくなるわね。水属性において中毒ダメージに頼らない純粋なディーラーというのは貴重なのよね。火属性のワールドボス限定でやる気を出すディーラーだからすすんでガチャをする気にはまだなれませんが、いたらいたで面白い存在よねカリプソは。

もしも確率の壁を越え何かの間違えで来てくれたら喜んで採用したかったところなのですが…





何かの間違いで来たのがルサルカだったから目も当てられないわ。何回事故れば気が済むのよこの人魚は。



モナのお尻を激しく叩き続ける




おおよその進化は終了したかと思っていたWBTですが、今回また細かな調整が入っております。主にラグナブレイクからの輸入品でございますが、快適にイベントを遊ぶための調整をしっかりと行っているのは良いことでございます。そもそもなぜ今までなかったのかという当然の疑問はさておき。

張り付くのが苦手な人にとっては、こういったトライアルミッションの達成を目標に遊ぶことができるのは良い指針になるのではないかしら。ただ、その中に一つだけ曲者がおりまして…それが★5カルタチケットがもらえる「総ダメージ14億8千万以上」を叩き出せというミッション。イベント当初は全くピンとこなかった内容ですが、イベントも折り返しを過ぎたというのに未だ進捗率が半分にもいっていないのを見てことの重大さにようやく気づきました。

普段から目標にしているランキング1%以内を達成するのであれば、もしやこのミッションクリアが最低ラインに今回はなるのかもしれないわね。ここまで何も考えず普段どおり6回ほど殴っておしまいにしておりましたが、これは10回近く殴らないと間に合わないのではないかしら!

ちょっと今回は貼り付ける時間があまり取れない時期にWBTが重なってしまったので、1%も場合によっては諦めようかと思っていたのですけど…こういうお題を出されてしまうとやっぱりクリアしたくなってしまうのが人の性。★5召喚チケットはいぜんほど貪欲に集めようと思わなくなり始めておりますが、★5カルタチケットは別よ別。これは是非ともほしいわ!

というわけで、後半戦はより一層力を入れてダビすけの食べているアイスをはたき落とす作業に力をいれなければなりません。ダビすけがいくら泣こうが喚こうがチケットのために非情にならなければならないわ。諦めなさいダビすけ。これはコラテラル・ダメージよ!!!





リザ……あなたなんか長期連載漫画の登場人物なみに顔変わってません?


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする