【デスチャ】引き寄せの力を再確認する回

デスティニーチャイルド
【幼女はおうちに帰っておっぱいでも飲んでなさい】

ごきげんよう、みなさま。おねえさまです。

デスティニーチャイルドのお話。リバースラビリンスがリニューアルされたことで、何やら一定期間のみ出現するアナザースキンが登場するにようになりました。今回はボタンのアナザースキンということで、何と自らの武器である巨乳を捨てた幼女モードに切り替えるという代物。おねえさまにとってはもはや呪いのアイテムと言っても過言ではないスキンでございますが、ここで重要なのはこれが期間限定であるということ。

今回はたまたまわたくしにとってじんましんを引き起こすスキンであったわけですが、これがもしも乳や尻が強化されるスキンであった場合どうなるのか。ここで取りこぼしでもしたら明日生き抜く元気がわたくしに残っているのか。毎晩毎晩乳と尻の夢にうなされる毎日がくるかもしれない。昔から逃した乳と尻は大きいとも言いますし。

そう考えると術式変更券もあまり無計画に使うのは控えたほうが良いのかしら。恒常スキンなどそれこそいずれは入手できるのですから、平時の錬成術に精を出すことはあまりないわね。最近の運営は変更券をかなりばらまいておりますので、そこまで神経質になる必要はないかもしれないけども。油断というものはいつ命取りになるかわからないわ。未来の巨乳ちゃん巨尻ちゃんのため、わたくしはより一層の厳しい管理能力が求められているのだわ!



【まだまだ小娘】

それにしてもこのアナザースキンという代物。契約者の姿に変えることが出来るのはとても面白いデザインですが、チャイルドと比べるとLIVE2Dの動きが物足りない子がほとんどなのが残念ね。基本的にシナリオにしか顔を出さないモデルですから、どちらに労力を費やすかといえば当然チャイルドの姿であるのは当然なのだけど寂しいわ。

あとはチャイルドと契約者によってボイスがちゃんと用意されているのとそうでないキャラの違いってどこで判断されているのでしょうね。専用のボイスというか、セリフを用意されているキャラはやはりポイントが高い。チャイルドたちのシナリオを追うのもデスチャの楽しみの一つですから、それにまつわるセリフをしっかり用意されていると自身の魅力をしっかりと分かっているアプリだと再確認できるわ。

せめてレアスキンくらいは専用ボイスを用意してほしかったところ。そうすれば集めるモチベーションにも繋がったのだけど、このあたりはちょっと惜しいわねぇ。画像ではメイちゃんをせっかくゲット出来たのでスキンをかぶせておりますけど、動きがちょっとさみしいの。そしてコウガのデザインが完成されすぎているせいで、メイちゃんでは物足りない。気分転換に使っておりますが、コウガの素晴らしさをこれまた再確認するためのスキンと化しているわ。

契約者はあくまで善良な一般ピープルでありますから、チャイルドたちと並んだ戦闘画面だとどうしても浮いてしまうのが気になる感じ。それでもLIVE2Dを楽しむためにコツコツ集めていくのだけど。



【意外と楽々フィニッシュ】

肝心のイベント消化の進捗具合でございますが、モチベに恵まれているおかげで全て完了済みでございます。メインイベントであるクロセル戦だけは毎日一周する程度に留まっておりますが。

クロセル戦は前回もお話したけども、昔と違い今はそこまでカルタ集めにお熱ではないのがいけない。今までのようにオリジナルカルタが用意されているわけでもありませんし、プリズムカルタというものにそこまで執着心もなく凸に関しては出来るにこしたことはない程度。カルタについてはあまり貪欲ではないということね。

大体★5カルタ出なさすぎね、私のところでは。毎日2週しておりましたけども、結局★5カルタが落ちることはなかったわ。抱き枕がたくさん落ちるのであればもう少し周回に意欲を出しても良かったのだけど、今や★5カルタチケットをばらまいている現在の環境でクリスタルを割りながら周回してまで★5カルタを追い求める必要はないわね。

前述したけどもご褒美としてオリジナルカルタが用意されていたら、もっと周回に対するモチベは高かったことでしょう。新しいイラストを眺めることもデスチャの大事なコンテンツでございますから。今回は何故かそれすらも用意されていないやっつけイベントにされておりましたから、それはもう御仏のおねえさまであっても怒りの周回拒否をするというものだわ。異常に弱いクロセルも相まって、空気みたいなアングラ極でした。


アングラ極のぼんくら具合に呆れながらも各種イベントは滞りなく消化いたしました。イベント消化後の楽しみといえばチャイルド集めでございますが、今回は面白いものがいくつかございます。例えばナラティブダンジョンの目玉報酬であるチャイルドボックス。2/10の割合でボタンが、その他は自請妃をゲットできる内容で大体の方には自請妃が手に入ることになる報酬。正直おねえさま的にはどちらも凸は進んでいないのでどちらでもいい感じね。

通常であればディーラーは凸してなんぼという考えのもと自請妃がほしいところ。が、前回の記事でも触れましたけど木属性には完凸クランプスというあまりにも高い壁がそびえ立っているせいで、木属性ディーラーはちょっとやそっとの凸ではスタメンを奪うことが出来ないのよね。自請妃が1凸になったからといって私の卑猥なデスチャ人生に何か変化があるかといえばないでしょうし、1凸しても自請妃がペチャパイという事実に変化は起きないわ。ココ大事。



【導かれし乳】

なんてことを考えながら開封したら、あっさりボタンが出てくるじゃなーい。無欲の勝利…でもないわよね。別にどっちでも良かったのだから。しかし、それでもこれはやっぱりアレよね。確率の壁をあっさり超えてくる要因としては…もはやアレしか考えられないわよね。



【ふむふむ】

まぁ何とは言いませんが…この二人のうちどちらが私の所に来たがっているかといえば、賢明な読者であればおわかりでございましょう。わたくしのうちに宿る引き寄せの力があれば、どちらのチャイルドが入手できるかは…一目瞭然でございましょう。えぇみなまで言わなくともわかるわ。

ただ、これは前哨戦よ。今回の報酬での一番の勝負所はダイスイベントの周回報酬である木属性チケット。ここで念願のニュービーダブルピースモナをゲットするか、もしくはおっぱい姫ことバートリーの凸を重ねることができれば…今回のイベントは大成功と評していいわね。むしろここだけがわたくしの力の入れどころよ。

おねえさまにとって幸運なのは、両者ともにお胸が豊潤であることね。わたくしの引き寄せの力を発揮することができれば、これはもう両者のうちどちらかは入手が確定しているようなものでしょう。なんて簡単なの…デスチャってこんなに簡単なゲームだったのね。わたくしにこんな危険なチケットを持たせたら、お金を巻き上げられないわよ!



【褒めすぎたツケが…!】

確かに乳はデカイけども…けども!巨乳のむちむちプリンなお姉ちゃんという条件は…見事にクリアしておりますね。故に文句は言えない。巨乳に文句を言う人のことを人でなしと呼ぶのよ。よく覚えておきなさいみなさま。

最新のチャイルドですから2凸になったことは喜ばしいですけども、肝心の活躍するコンテンツのクロセルが軟弱なせいであまり恩恵を感じないのが残念なところ。というか、ボタンがいようがいまいがクロセル討伐には何ら影響がないレベルに弱いですからねぇ。クロセルが不甲斐ないからボタンがただの巨乳の変なメガネをかけたお姉ちゃんというポジションに収まってしまうのよ。クロセルは今すぐ脱いで詫びなさい。

結局今回のイベントを頑張った結果、ボタンの乳が二回り大きくなっただけでございました。



タイトルとURLをコピーしました