【デスチャ】パトラ子ちゃんはいつだって呪いたい

デスティニーチャイルド
【 懐かしの初期起動画面 】

ごきげんよう、みなさま。おねえさまです。

デスティニーチャイルドのお話。つい先日までDMM版のデスチャが起動しなくなってしまった問題のせいで、せっかく大盛りつゆだく状態であった私のモチベは一気に沈下してしまいました。ゲーム内容以外のことで水を差されると、一気に冷めてしまうのがおねえさまでございます。ごきげんよう。例えば今の時代だとよくある制作スタッフがSNSでとち狂ったやりとりをしているとか…そういうのおねえさま大嫌いなのよ。デスチャにも気をつけてほしいわね。

結局のところ原因はよく分かりませんでしたが、先日のラグナブレイク開始メンテで起動できなくなり、ラグナブレイク終了メンテ後に何故か起動できるようになっていたのも見ると、恐らくは私にどうしてもレイド限定水着スキンを取らせたくなかった闇の勢力によるテロ行為であったと判断してよろしいでしょう。非常事態に備えてスマホでデスチャを遊ぶという選択肢があったからまだ良かったですが、攻略テンポにおいては大打撃を与えられたといった感じね。

もちろん始まりはスマホ版からではあったものの、今やDMM版に乗り換えてからはスマホなどにUターンするなどありえません。おねえさまとしては決してありえないことであると断言しましょう。だって…


【 天国と地獄 】

ほら、見なさい!この布の面積の違いを!


【 天国と地獄二丁目 】

こ…こんな規制がまかり通っていいと思っているの…!?


【 天国と地獄三丁目 】

あーもうこんな邪魔な布をまとって…これは健康上良くありません。こんな猛暑真っ只中の日本で、こんな窒息しそうな見た目のゲームなんて遊んでいたら熱中症で病院に運ばれてしまう!。見ているだけで日射病になりそう。

スマホ版の毒にも薬にもならない表現でデスチャを遊ぶことになんの意味があるのか。私はこの不具合に苛まれている間、この厳しい現実と向き合うこととなってしまいました。やはりデスチャはDMM版で遊んでこそ本来の魅力を体験できるのでございます。スマホの窮屈で束縛された世界にいては駄目よ。DMM版を遊んでいない人は早く目を覚まして自由をつかみ取りに行きましょう。新たな性癖が開花する作業が待っておりますわ。



【 大は小を兼ねる 】

ちなみに最近のお気に入り温泉姿であったおっぱいちゃんは、どちらも同じ表現で温泉に浸かっておりました。この子のおっぱいは大きすぎて乳と認識されなかった可能性があるわね。ある意味画期的な抜け道ではないでしょうか。ぜひとも全国に普及してほしいテクニックでございます。えぇぜひとも。



【 水着がやたら道端に落ちていたラグナブレイク 】

ちなみに前回のラグナブレイクはスマホでちまちま参加しておりましたが、スマホで遊ぶ制限によるモチベ低下と…後は水属性恒常キャラは全て完凸達成している事情もあって、今までで一番適当な参加率だったかと記憶しております。最終的に★5キャラはマルスしか入手できませんでしたし、水着スキンに至っては何故か5着もドロップ。こんなに水着を私に配って何をさせたいというのか。全部メルカリに売ってお小遣い稼ぎでもすればいいの?

完全に触れ腐れたラグナブレイクとなり大して語る気力も用意もありませんが、無事DMM版も帰ってきたことですししっかりと気持ちを切り替えて次回のワールドボストライアルを楽しんでいきたいと思います。


【 連打していると何度もアナウンスするバグいつ治るの 】

先週と今週は貧乳のナラティブダンジョンイベントでございましたので、格段語ることなどないのですが…それと同時にデビランイベントも行われておりました。一見デビランのことなどどうでもいいと思っていそうなおねえさまですけども、実はトラブルに見舞われる前に結構デビランを遊んでおりました。で、その様子を記事にしようかと色々と考えおりましたら、例のサイバーテロを受けそのまま苗ぽよタイフーン状態でここまで来たというわけです。

正直言って真面目にデビランを消化するということは、これは並々ならぬモチベがないと出来ない修行僧のソレであると評して良いでしょう。それだけ前までのおねえさまはデスチャに対してモチベが高かったわけなのですが…二週に渡るトラブルのせいで戻ってきたときにはあっという間にゴールドランクに落とされている始末。しかもその状態でデビランイベントが始まったものですから、これはもうはめられたと言わざるを得ないわ!


【 パトラ子ちゃんはいつだって呪いたい 】

今回のメインパーティがこちら。この編成にした理由は2つで、一つはPERFECTBODYを手に入れたリタちゃまを使いたかったことと、もう一つは4凸まで胸が育ったバートリーならそろそろデビランデビューさせても大丈夫でしょうと待ちきれなかったから。単純にそれだけの理由のために何故かモチベを上げていたと言っても過言ではありません。

パトラ子に関しては完全に忖度。えぇ忖度ですとも。私のお気に入りをゴリ押しして何が悪いといいますの!

ただ…パトラ子は弱い。いや周りが強くなったというか、そもそもラグナブレイクが主戦場でデビランのアタッカーも一応務まるというのがパトラ子よね。言うならデビランは副業みたいなもので、やはりデビランの専門家と肩を並べるとうちのパトラ子がイケてない…と落ち込むことが今回はございました。だって、相手にパトラ子がいるとすーーーぐ倒しちゃうもの。相手をしていて日本で最もパトラ子の弱さを実感したのは、間違いなくおねえさまでしょう。

唯一の防御役として今回はディアブロではなくダナが再び返り咲いております。これは他の対戦相手の構成を見ても防御に関しては、ダナが最後の防波堤になっていることがかなり多かった印象でございました。一時期隆盛を極めていた張り付いた笑顔のシュリンクスもいないことはないのだけど、現在の環境だと相当に活躍は厳しい状態だわ。

シュリンクスキラーの第一人者であったリタちゃまを筆頭に、忍耐を突き破ってくる花魁バートリーに猛毒デバフであらゆるヒーラーを苦しめている猛毒デメテルの大増殖とさすがに天敵が多すぎるわ、今の環境は。特に猛毒デメテルに関しては大体のパーティに採用されており、この子がいるだけでシュリンクスは持ち前の良さを半分も出せないのが辛いところよね。花魁バートリーに猛毒デメテルコンビで編成されていようものなら、もはや裸足で逃げ出す始末。

そんな猛威を奮っているアタッカーたちに対して効果的なのが、回復に頼らないダナに再び白羽の矢が立ったわけ。ダナのスキルではもはや物足りないくらい攻めも守りも多様化してきたと思っていたのですが、再び覇権を握っている今の様子は感慨深いものがございますね。やっぱり初期チャイルドには思い入れがどうしても出てしまいます。


【 思わぬ伏兵 】

興味深かったのが恐らくステータス調整をし、ダナのHPをパーティー内で最も低くしている相手がたまにいたこと。今どきのアタッカーは大体がHPの低い相手を狙う習性があるため、攻撃の矛先をダナに集めさせて時間を稼ぐ実に嫌らしい編成がちらほら見受けられました。これには私も感心してパーティー内のステータスを色々と調整したくらい。

その過程でパトラ子もSTFカルタを外しHP強化のカルタに変更したのだけど、STFはそもそもが微妙であったのよね。以前と比べてカルタの充実や温泉効果などで強さのインフレが徐々に進んでおり、やられる前にやるというスタイルに限界が近づいてきておりました。パトラ子も呪いデバフを強化することで相手アタッカーをいち早く落とす、というのが基本スタイルでしたが、いよいよ削りきれずに先にパトラ子が根負けするということが増えてきていたのだわ。

こうなってくると打たれ弱い攻撃型の立場はなくなってしまうのよ。耐久面で勝っている妨害型を採用したほうが結果的に長くダメージを稼げるという状況になっておりますし、相手にバートリーがいようものなら間違いなくスリップダメージをハーフカットのカロリーオフで美味しくいただかれてしまう。今は花魁バートリーのようにスリップダメージに頼らず、一瞬で大打撃を与えられるタイプじゃないと攻撃型は輝けないわね。


そんな中ちょっと気になったカルタがこの上記のコラボカルタ。今週私が負けた3戦のうちの一つの出来事だったのだけど、あちらはダナ一体でこちらがバートリーとコウガが残っているという状況下。これはまた勝ってしまったと勝ちを確信し攻撃をしたのですが、一向にダナのHPを削れない。むしろ削るどころか回復している始末。フィーバータイムを発動させても殴れど殴れどHPを回復され、そのまま削りきれず負けた試合がございました。

まさか私がビリーの水着をひったくっている間に、ダナが突然才能を開花させ自己治癒能力を身に着けてしまったのかと恐れおののきましたが、大体こういうときはカルタが悪さをしている。手持ちのカルタを眺めておりましたら、あのときの状況を再現しそうなカルタがこのけもフレコラボカルタでございました。存在すら忘れていたわ。

しかし改めて確認すると、これがどうして中々いいカルタじゃない。防御力と機敏性を上げる内容はHPを上げずに堅くさせたいダナの強化にマッチしておりますし、自動回復効果も時間稼ぎにはもってこいの働き。スリップダメージで持久戦を狙ってくるタイプにはかなりハマるカルタであるのではないかしら。対戦相手は500くらい回復しておりましたから、完凸に近い強化をしていたのでしょう。面白い組み合わせでございますね。

PERFECTBODYを手に入れたチャイルドが出来るとたまに通いたくなるのがデビラン。報酬もマイルドで日課にしなければならない必要性も薄く、毎週100戦をして維持することさえ考えなければたまに楽しくなるコンテンツでございます。どうせなら累計記録を確認できるようになるともっとやる気を出すのだけどね。一番使用したチャイルドとか、一番リーダーに設定したチャイルドとか、一番ドライブスキルを使用したチャイルドとか。ソシャゲって積み重ねの塊みたいな存在なのだから、プレイの歴史を確認できるって需要ありそうだけども。

ともかくイベントも終わりPERFECTBODYちゃんたちを暴れさせることも出来ましたので、しばらくデビランはお預けで良いわね。後は開催間近に迫ったワールドボストライアルに向け準備を進めてまいりましょう。というわけで、当サイトのデスチャ記事もまたいつもどおり再開していこうかと思っております。

それでは本日はこのあたりで。ごきげんよう、みなさま。



タイトルとURLをコピーしました