【インサガ】水の試練とBDPBコラボ開幕【DMM版】

insaga2017_00243

ごきげんよう、みなさま。おねえさまです。

インペリアルサガのお話。DMM版ユーザーには半分関係のないイベントですが、今週はBDPBとの再コラボということでとても豪華なログボをもらえるようになっております。他サーバーのユーザーであればコレにプラスコラボイベントも実施されているのですけども、DMM勢はログボだけ。前回の城プロのようにDMM版は後に別タイトルでコラボイベントが行われるのかしらね、恐らく。

BDPBキャラのスペックは初めて見たのですが、ステータスは平凡であるものの奥義がどれも有能な感じね。平均的な周回性能だけで見れば微妙かもしれないけども、試練やアビスバトルやコンバットといった周回以外のコンテンツで考えれば十分席はありますね。

問題はその平均的な周回能力に困っていない帝国がDMM勢にどれくらいいるのかということだけども。私もまったく食指が動かないのでクラウンを使うつもりはないのだけど、天帝化が当たり前になりつつある現状だとコラボキャラを狙うってかなり茨の道だと思うのよね。今回のBDPBガチャは帝排出時に確定でピックアップキャラ排出だからだいぶ良心的だけども、ここで天帝化を逃したら次いつ天帝化のチャンスがくるか不明なわけですし。

どのゲームもそうだとは思いますが、やはりコラボキャラを狙うのであればそれ相応のクラウンを消費する覚悟でチャレンジしないと損をしてしまうわね。コラボの難しいところだわ。


insaga2017_00246

今週のメインイベントは「水の試練」でございます。全60階層で50階まで踏破するとデスティニーストーンである水のアクアマリンがもらえるというもの。

デスティニーストーンという非常に魅力的な人参がぶらさがっておりますから頑張っておりますけど、最近思っているのはコンバットよりも試練のほうが実は退屈なのではないかということ。なんかねぇ~配置されているモンスターがいつも一緒でだんだん飽きてくるのよね、困ったことに。

基本的に4,5種類の敵を5階層毎に配置数を変えてバランスを調整しているだけだから、見飽きた敵とばかり戦うことになるのが退屈。試練は出現する敵のタイプがテーマに合わせられているから、バラエティー豊かに配置できないのはしょうがないのだけど、そのせいで代わり映えしないのだから元も子もないわ。

アビスバトルのように試練の名前をリニューアルした時点で新ルールでも設けてリフレッシュしたほうが良かったわね。試練もコンバットも淡々とこなすだけのイベントと言われればそうともいえるけど、運営も今やる気あるみたいですし古いコンテンツのへのテコ入れも期待したいものでございます。


insaga2017_00244

そんな水の試練ですが、我が帝国との相性自体はまずまずといった感じ。熱属性に弱い敵が多いのが追い風になっておりますね。強敵の一体であるアイスデビルも熱属性には柔らかいという弱点のおかげで群れをなしてきてもカモ同然でございます。

アイスデビル自体はミンサガで登場したエネミーのようですけど、まったく記憶にないでございます、えぇ。


insaga2017_00245

逆に玄竜は斬と突に強い耐性を持っているため少々手を焼きます。うまく横断配置で出現してくれるとおっぱい忍者の電光石火で一網打尽にできるのですが、すんなり1ターンキルを狙える相手ではないのよね。

とはいっても、少し撃ち漏らしたくらいで半壊するような相手ではありませんし、1ターンで倒し切るだけが戦略ではないのが試練でございます。つまり我が帝国の敵ではないということですね。

そんなこんなで50階までは楽々踏破いたしました。後はいつもどおり55階まで無難に進んで、そこから60階までいけるかしらーいけないかしらー?と軽く挑戦して水の試練は終わりそうでございます。


insaga2017_00247

そんないつも通りの試練は話すことなど特にないのですが、先日行われたユーザーアンケートの結果が公表されておりました。yahoo版とDMM版でアンケート集計はちゃんと分けられておりまして、我がDMMサーバーはどんな感じかと眺めてみたのですが、中々面白いわね。

この二つのアンケート結果から、先日の城プロコラボ効果はあったということかしら?。こうやって見るとやっぱりコラボって凄いのだと実感させられるわねぇ。この50日未満のぴよぴよたちがしっかりと続けられるように、運営には更なる努力を期待するとして。


insaga2017_00248

この結果もぴよぴよちゃんが多いとなれば当然のものよね。とにかく全体奥義持ちの家臣の数で周回難易度がガラリと変わるゲームですから。逆を言えば単体奥義にも興味を持てるようになってきたら、戦力が相当充実してきた証でもありますわね。

イラストアンケートに関しては、正直こんなものをアンケートとって何の意味があるのかわからないからスルー。ゲームモードの評価については、ほぼ全てのコンテンツへの評価がふつうと答えている人が5,6割になっているのが面白いわね。そうなのよ、悪くはないのだけど特別面白いわけでもないのよね。今のゲームデザインって。強いて言うならふつう、だわ。


insaga2017_00249

この結果を見た時は最初驚いたのですが、ログイン日数が50日未満のユーザーが過半数を占めているのなら納得でございます。50日未満の新規層だったらまだフル開花なんてことを考えることもないわね。そんなこと出来るなら相当ネットで予習している優等生だわ。

「開花のお守り」というアイテムは、キャラのステータス上昇率が1.25倍上昇するというもの。インサガは成長できる戦闘回数というのが決まっており、強いステータスを持ったキャラに育成するにはこのアイテムを使って戦闘を繰り返すのが定石となっております。ただ、このアイテムは普通にプレイしているだけでは中々数が集まらず、てっとり早く大量に入手するならクラウンを消費してまとめ買いするのが一般的。つまり集金要素の一角ね。

とはいえ、キャラ育成がこのゲームの醍醐味の一つでもあるため、このお守りを抜きにインサガを語ることはできません。ですから、遅かれ早かれどのプレイヤーも最終的にはこのお守りを使った育成にたどり着くのですが…ここまで無開花育成で遊んでいるユーザーがいるというのは、本当の意味での新規プレイヤーが増えているということでございます。

開花を気にせず育成を出来るなんてある意味一番純粋にインサガを楽しんでいるという証拠よね。私などもうフル開花育成で一喜一憂するだけの汚れたプレイヤーに成り果ててしまいましたから、こういうフレッシュなユーザーがちゃんと増えてくれていたのはとても喜ばしい限りです。

インサガのアンケートはなんか生々しい数字が多いから見ていて楽しいわね。もうすぐログイン日数300日がみえてきているおねえさまも、未だ楽しく遊べておりますから…インサガ運営にはこの獲得したぴよぴよちゃんたちがちゃんと楽しめる運営をこれからも心がけてほしいものですのよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加