【雑記】本日のおねえさまの生態 19/04/07

雑記
今週のバイオハザードちゃんはー?

ごきげんよう、みなさま。おねえさまです。

バイオハザードRE2のお話。毎度おなじみのウィークリーチャレンジ。今週のお題は『敵撃破数70体以上 / クリアタイム2時間30分以内 / ハードコアクリア』と『ショットガン、火炎放射器、ミニガン、M19使用禁止 / 豆腐、ういろう使用禁止』の2つでございます。

後者のクリア条件はハンク、豆腐シリーズですね。各キャラ使い勝手の良い武器が使用禁止となっておりますが、その中でも比較的使用不可でも攻略に差し支えがないのが火炎放射器持ちのこんにゃくでしょう。この武器が使えなくともグレネードランチャーと手榴弾だけで十分に突破可能といいますか、こんにゃくで最初にクリアしたときも大して使用することがなかったのであまり縛り条件になっていない気がいたします。

そんなわけで楽々と後者のチャレンジは達成することが出来ました。問題となるのは本編クリアが条件となる前者のチャレンジだわ。最高難易度で敵70体以上撃破してクリアというのが意外と曲者で、とりあえず周回した最初のチャレンジではこの70体撃破が達成出来ずにチャレンジ未達成に。これでも意識して敵を倒しながら進めていたのですがそれでも条件を満たせなかったということは、相当念入りに倒さないと達成できないかもしれないわ。ぐぬぬー!

敵を倒すだけなら簡単なのでは思いがちですが、そもそもこのゲームは道中で入手できる弾薬の数が豊富ではないため、戦闘を回避できる敵というのはとことん回避していくのがノーマルスタイルでございます。更には最高難易度ということで敵の体力も上がっており、普段の周回と比べると弾薬管理が非常に難しいチャレンジ内容なのよね。一回試走した感じでは、入手可能な弾薬は全て拾っていく勢いでルートを組み直さないと処理が追いつかない気がするわ。

更に使用キャラはレオンがこの内容だと適任ね。ゾンビが群れで現れるポイントが多くありますし、何よりショットガンでゾンビを確殺できるのが魅力だわ。クレアは対ボス用の武器は豊富なのだけど雑魚狩りで使う武器に不自由することが多いので、今回の縛り内容では不向きなキャラだと言えるわ。それらを踏まえた上で…


GO!GO!GO!

再びクレアでチャレーンジ。レオンだとクリアするイメージが簡単に沸いてきたので、あえてのクレア嬢。前回の反省点としては序盤の警察署探索で敵をスルーする回数が多かったものですから、今回は弾薬が許す限り殺戮してまいります。RE2のゾンビは死んだふりがとてもお上手で、ちゃんと倒せているかどうか念入りに死体蹴りをしないといけないから弾薬がみるみるなくなっていく。ナイフもギリギリまで酷使しないと後半が非常に不安になる消費量。

おまけにこのウィークリーチャレンジは「NEW GAME」で始めたデータのみ対象となる…はずなのよ。つまりコンティニューの類をしてしまうと当然「NEW GAME」扱いではなくなるため、実質ノーセーブでの攻略が必要となる。やり直しのきかない一発勝負というのが緊張感を出しております。

通常周回であればさすがに最高難易度でも慣れてしまったのでノーセーブでもヒリつくことはありませんが、普段とは違うチャートで歩くハードコアはアドリブでの対処が多くなるせいでやっぱり難しいわねぇ。余計な戦闘が増えることで当然ピンチになる回数も跳ね上がるわ。前述の通りしっかりとトドメをさしたかどうか不安になることがほとんどですから、敵一体を処理するのに必要以上の弾薬を消費させられるのもこのチャレンジならでは難しさだわ。


普段は見逃すワンちゃんにも勿論正義執行

必要最低限の数を倒して進むのではなく、目に見えたものは大体倒していくというプレイスタイルはそれはそれで難しいということを改めて実感する良い機会でございました。ホラーゲームにおいて戦闘を回避することの重要性を教えてくれたのはこのバイオハザードシリーズですから、リメイク作品で再び教えられることになるとは。

序盤しっかりと正義執行を行った成果はその後の展開に見事影響を与えまして、中盤以降の弾薬管理は本当にカツカツでございました。忘れがちですけどこのチャレンジはクリア時間も指定されておりますので、あまりのんびり慎重に進んでいるとタイムオーバーで未達成になる可能性が大いにございます。いくらでも時間をかけていいのであれば余裕綽々ですが、敵を全力で撃滅しながら2時間30分でクリアするというのは結構余裕がないわ。

ココはこうやって突破してアレを入手して次はコレを使用して突き進んで…と何度も頭の中でシミュレーションを行わないと噛み合わないクリア条件ね。慣れない普段とは違うチャートで目に映る全てのものを破壊しながらそこそこ速いタイムを目標に走る一発勝負の周回は中々やりごたえがありました。


またつまらぬものを撃ち抜いてしまったわ

というわけで、二回目のチャレンジで無事達成いたしました。結構クリアタイムギリギリじゃなーい。やはりクレアはゾンビへの信頼できる対処法が、強化ハンドガンくらいしかなかったのが大変だったわね。パーツを付けたスパークショットですらゾンビを確殺できないのには驚いたわ。結局信頼できるのは強化ハンドガンによるヘッドショットのみ。

その分イビーやリッカー、G3などには絶対的な相性で完封できるのは魅力ではあるのだけど。最終戦もクレア編のG4は慣れてしまえばイベント戦みたいなもので負けることはありませんから、そういう点ではレオンよりも要所々々のイベントを安全に処理できるという強みはございますね。未だにスーパータイラントには苦手意識があるくらい。

それにしても敵を倒すという条件が加わるだけで、ハードコアってこんなに難しくなるのね。普段どおりの攻略ができるのであれば、正直難易度なんてスタンダードもハードコアも大して変わりないと思っておりましたが、久しぶりにハードコアの威厳を見せつけられた気分だわ。



タイトルとURLをコピーしました