【デスチャ】★5くれないとセクハラしちゃうぞ



ごきげんよう、みなさま。おねえさまです。

デスティニーチャイルドのお話。ワールドボストライアル『オハド』戦の開幕、おめでとうございます。地球上に存在するアプリゲーではこぞってハロウィンイベントが開始されておりますが…悪魔御用達のアプリであるデスチャも例外ではなく、俗世に染まりきったハロウィンイベントをおっ始めているわ。ここ最近はご無沙汰であったワールドボストライアルを引っさげてね。

ワールドボストライアルといえばどうしてもラグナブレイクと比べて格落ち感のあるイベント。やりこめばやりこむほどリターンが増えるRBとは違い、ある程度決まった範囲内でのリターンしか見込めないのが物足りないところ。その割には編成難易度だけは高く、直前まで行われていた紳士淑女のためのエロバレーから始めた新人魔王候補生にとっては心を打ち砕きかねない危険なイベントだわ。

全く歯が立たずに面白くない!とふがふがしているルーキーたちがおりましたら、ご安心ください。普通に攻略できるレベルになっても大して面白くはないですから。むしろ伸びしろが無限大にある最初の頃こそWBTは育成へのモチベに繋がり楽しい、まであると思うわね。WBTもRBも同じことですが、編成をアレコレ模索しているときが最も楽しい時間で、その後のマラソンはただの消化試合になるのは全プレイヤー共通の修行よ。

そんな地獄のハロウィーンイベントを攻略してまいりましょう。


ビッグパンプキーン!




今回の主役であるオハドちゃん。最初巨大なかぼちゃを相手にするため今回の報酬チャイルドはベジタブル!?と驚かれるかもしれませんが、いつもどおりキズナをSクラスまで上げれば乙女に早変わりいたします。一体どんな身体になっているのかと目を疑いそうになりますが、デスチャ界ではカボチャから美少女が生えてくることなど日常茶飯事でございますから、このようなトリックで私を欺こうなど100年早いということでございますね。

だがしかし、巨大なかぼちゃが浮遊しているさまはそれはそれで結構な威圧感のある見た目では一見あるものの…





元祖浮遊系顔まんじゅうといえば超絶かわいいダビちゃんが既に先取りしております。所詮オハドはダビすけの二番煎じ仮装ということで、ハロウィン会場では恐るるに足りず。問題なのは仮装大会よりも属性だわ。オハドは木属性ということで当然ながら火力担当は火属性で染め上げることになるのですが、おねえさまは火属性ディーラーの凸具合が全属性で一番甘い、甘々なのです。

WBTになると途端に狂気に駆られるティルフィングがいるものの、悲しいことに0凸。完凸しているのは★4チャイルドしかいないため、今回は★4チャイルドがメインとなります。ただ、WBTにおいてはスライドスキルが重要となるのだけど、SSで3連打以上可能な★4がユーナしかいない。★5もだけど基本的に2連打しか出来ないのが多いのよね、火属性は。

ディーラー選びに苦戦しそうな予感もいたしますが、最近の傾向を考えればバッファーも充実させたいところ。今回の特効チャイルドはディーラーとバッファーが実装されておりますので、どちらかを入手してカボチャ叩きに挑みたいわ。火属性唯一の希望である完凸ディナシーを活かすためにもディーラー選びは慎重に行いました。



むちプリカボチャ割り隊 結集




現在の周回パーティはこのような形で落ち着いております。

前述の通り今回もピックアップチャイルドのどちらかを獲得するつもりでおりましたけども、新戦力として特効バッファーであるハロウィンメブをガチャでお迎えいたしました。役割の被らないバッファー役は凸も大事ですが何より持っていることが最も重要でありますから、0凸でも良いのでまずは確保しておきたいわね。逆にディーラーは凸数が物を言うポジションですので、もう一方のアリルは手を付けず手持ちのディーラーだけで勝負してまいります。

肝心のハロウィンメブおばさまの実力ですが、フィーバータイムの着火役としてはピッタリなドライブスキル持ちで、リーダースキルも火力と加速の両方を強化してくれるという有能っぷり。今回も一回の戦闘でフィーバータイムを3回発動させることを最低条件としておりますので、シトリーとメブおばさまのフィーバーリレーはダメージを加速させるためにとても重要なシステムとなっているわ。

ディーラー枠としては対象が1体ならば4連打になるメブおばさまは必須として、ピュアアタッカーのユーナ、弱っている相手にはやたらと強気なWBT専用殺戮兵器のティルフィングは即決。ノーマルスキルが微妙ではあるものの3連打出来るネイトまではすぐに決まりました。残りのディーラーに関してはSSが2連打であったり、そもそも凸数が少ないというチャイルドがほとんどであったため採用は見送り状態。

調整するとすれば前列に飛び出しているエルメス。5凸こそしているものの、エルメスのスキル自体が微妙。あまり決定的な仕事が出来るバッファーではないため、ハロメブを前列に押し出し後列にディーラーを更に追加しても良いかもしれないわ。ヘスティアが3凸でジュピターが2凸止まりというのが悩ましい。この二人の凸が進んでいればモーガンとの同時起用も考えたのですが、さすがに凸数が物足りないわね。事前登録ガチャもっと頑張ればよかったわ!





オハドは烙印デバフをまいてくるだけで、特に変わったことはしてこない比較的与し易い相手でございます。防御手段に関してはいつものWBT三種の神器に任せておけば離脱者を出すことなく戦えております。LV10は水属性チャイルドがさすがに厳しいかと思いましたが、心配を他所に安定飛行を続けております。早速カードめくりでマアトを頂き、無事パーフェクトBODYを手に入れることも出来ました。

凸による恩恵があまりないマアトが完凸したことによって安定飛行を決定的なものにしたとは思いませんが、敵に塩を送る形となったオハドは今頃歯切りししていることでしょう。戦力が揃っている魔王候補生にとってはなんてことはない相手ですが、攻撃自体は結構激しいのよね。おまけにドライブ加速があるおかげでドライブスキルも頻繁に発動してきますから、戦力が揃っていない人にとっては厳しい相手になっているはず。

始めたばかりの子たちはこういうワールドボストライアルで立派に戦えるような戦力を揃える…という目標をモチベに頑張って欲しいわね。





トータルダメージは大体500万を前後する形になっております。メイン火力であるメブおばさまやティルフィングにどれだけ諸刃バフなどがかかるかによって上下している感じかしら。完全オート戦闘である以上このあたりのダメージのブレ幅は気にしても仕方がありません。上位を狙うのであれば後はどれだけチケットを消費するかにかかっておりますから、神経質になる必要はないわ。

最初こそ苦手な火属性を集めなければいけないということで不安でしたが、蓋を開けてみればかなりのダメージを稼げるWBTとなっております。今回は魔鏡商店で購入できるアイテムもだいぶ豪華になっており、欠片を集める意味もようやく出てまいりました。今まで比べれば戦闘数は増えるかと思いますから、しっかりと参加しランキング1%入りとめぼしいアイテムの交換は済ませたいところね。

年末になれば恐らくはラグナブレイクも一巡し今度は木属性のクリスマスニコルが顔を出すことでしょう。つまり今火属性をしっかり鍛えておけば、年末のクリスマスイベントも慌てることなく参加できると踏んでいるわ。このオハド戦をきっかけにしっかりと火属性の強化をいたしましょうねぇ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする