【デスチャ】ワールドレイドボス ケプリ討伐大会 反省会



ごきげんよう、みなさま。おねえさまです。

デスティニーチャイルドのお話。本日第一回ワールドレイドボス大運動会が幕を閉じました。イベントに参加しておりました魔王候補生の皆様、大変お疲れ様でございました。私も最終的には全体ランキングの3%という位置でフィニッシュをいたしました。後半走る気力をなくした割にはそれほど順位が落ちなかったところをみると、私と同じように大半の人が一気にペースダウンをしたと考えて良いでしょう。

最終日に発生したフェーズ6のLV10ケプリ討伐は、残り時間的にもプレイヤー全体の士気が高ければ達成は十分に見込めるはずだったわね。公式の人間も石を割りながら殴ることを宣言し皆で討伐に向けて頑張りましょうと控えめな呼びかけをしていたけど、やはりツイートだけでは士気向上も微々たるものよ。最終日にフェーズ6最高難易度のケプリ討伐という最高のシチュエーションなのだから、討伐が達成出来たら特別に報酬を配布!とか運営は臨機応変な盛り上げ方は出来なかったのかしらね。プレイヤー一丸となって討伐するという一体感が欲しかったです。

日本版では初めての開催となりましたが…内容的にはとても満足のできるものではございませんでしたね。非常に反省する点が多いのではないかと感じているというか、いくらでももっと面白くできたのではないかしら。ここが変ですわよワールドレイド!と題し、今回のイベントを振り返ってみようかと思います。


ワールドレイド開催に向けて



そもそも今回はワールドボストライアル開催を告知するタイミングがよろしくありません。正式に告知が行われたのが開催の一週間前である3月7日で、実質準備期間は一週間しかなかった状況。通常の4倍の戦力を投入して戦うことになる大規模イベントだというのに、このタイトなスケジュールで一体何を用意しろというお話よ。本国の情報を事前に収集し、大型掲示板なども駆使して予め把握しているプレイヤーでないととても間に合うはずがない。

少なくとも一ヶ月前あたりには告知をし、プレイヤーにしっかりと準備させる期間を設けるべきイベントだと思ったわ。チャイルドの育成というのはオニキス、ゴールド、進化・強化素材を大量に消費するとてもコストのかかる作業で、突然言われて滞りなく準備を進められるような甘い代物ではないのですよ。

今回のタイミングは大半のプレイヤーにまともにイベントを遊ばせる気があったのかと疑うわね。それともデスチャみたいなマイナーアプリを遊んでいる人間は、須らく常日頃からの情報収集を怠っていないヘビーゲーマーしかいないというの?開催してからすぐに公式から攻略にオススメのチャイルド紹介記事が出ておりましたけど、そんな内容の記事をイベントが始まってから公開する馬鹿者がどこにいるというのですか。

前述の通り一ヶ月前あたりから紹介記事も出し「このチャイルドたちを育てておくとイベントで有利に戦えるかも!?」とプレイヤーを導いてあげるのが運営の仕事ではないかしら。イベントが始まってから紹介されて即戦力に鍛えられるような立ち回りの上手な人は、イベントで役に立ちそうなチャイルドなんて言われなくてもとっくに強化しているわよ。本当に運営からのこういう情報を必要としている人たちへ届けるには、あまりに遅すぎるのだわ。

基本的に何もかもが遅すぎる運営ではありますが、ワールドボストライアルに合わせてなのか、ゴールドダンジョンと進化素材ダンジョンのブースト期間を設けたこと自体はとても良いことですね。せっかくの良いこともこの準備期間の短さでは霞んでしまうのですが。

こういう取り組みはもっと増やしていくべきなのよ。例えばアングラで入手できるオニキスとゴールドが今だけ増えるとか、デビランの報酬が今だけ増えるとか、育成のためにプレイヤーが各コンテンツを遊ぼうと思わせるキャンペーンを打ち出さなきゃダメよ。私のような育成マニアは高待遇でなくとも勝手にコンテンツを回り続けるから優しくする必要はないけど、大半のプレイヤーはそこまで修行僧ではないわ。それともデスチャみたいな知名度の低いゲームを遊ぶのは一日レベリングに明け暮れ必要経験値を10%くらい減らし、よしよし今日も狩り頑張ったわね!と前向きに生きていけるヘビーゲーマーしかいないというの?

ブースト期間中だし次のイベントに向けて今だけはちゃんとコンテンツを消化しようかしら?と一時だけでもいいからその気にさせることは大事だと思います。日本人は期間限定という言葉に弱いですから、今ならお得に遊べるということを全面に打ち出しまずは遊んでもらうことを意識しないといけませんね。



ワールドレイドボス開催中のアレコレ



ワールドボスとの戦闘自体はとても満足のいくものでした。やはり20人パーティでの攻防は迫力があり、完全オート戦闘という手軽さもマッチして気楽に楽しめておりました。BGMもクラシック音楽の「Dies irae」を華麗にアレンジしており、威厳あるケプリとの迫力ある戦闘をより盛り上げていたわ。この点はとてもとても褒めてあげたい。しかし、日に日に勢いがなくなっていくボスHPの減り具合からも参加率が芳しくなかったのが伺えます。

まずチケット周りですが、無償で参加できる回数が一日10回というのは少ないと感じました。加えて4時と16時にそれぞれ一気に配布というスタイルもプレイヤーの参加意欲を絶妙に奪っていたと思うわ。シーズンレイドと同じように一定時間経過すると一枚補充されるというシステムではダメだったのかしら?定時に一気に配布というスタイルは、その時刻に近づくと皆が次の配布を待って攻撃の手を一斉に緩めてしまうため、ちょくちょくイベントが停滞してしまっていると感じていたわ。

このチケットに関しても他に入手手段は設ける気はないのでしょうか。それこそデビランのデイリーミッションに追加するとか、アンダーグラウンドの報酬に追加するとか色々方法はあると思うのよ。動物に餌をあげるのとは違うのですから、ただ配るだけってナンセンスだわ。こういう大規模イベントと抱き合わせる形で、育成も同時に進めることでイベントに参加しやすくなる骨組みがあると皆のやる気も変わってくると思うのだけどね。

ただ、一番の原因は報酬に魅力が少ないこと…結局はここなのよ。シーズンレイドと比べデイリーで回収するものもなければ、ミッションもなし。ボスHPはとてつもなく巨大であるため、一定回数参加した後はランク入りを狙っている一部の層以外は殴る意味があまりに薄い。故に参加への意欲が徐々になくなっていく。

シーズンレイドボスとは違い、ワールドボストライアルはしばらく叩き続けなければいけないため普通のプレイヤーは蚊帳の外。ランカーたちが必死に石を割りながら叩いてくれるのを待つだけという、一部の層だけが終わりの見えないマラソンを走り、その他大勢はただ傍観しているという一番しらけるパターンに陥っておりましたね。ここに関しては参加する動機が欲しかった。チケットをもっとたくさん配布して気軽に参加しやすくするか、それ相応の報酬を用意して参加し続けることにしっかりとした意味を持たせるかのどちらかは必要だったのではないかしら。

次回はもっと魅力的な人参をぶら下げてくださいませ



何が悲しくてこんなアンダーグラウンドでも集められるような装備品を受け取らなければならないのよ。
要点をまとめますと

大規模なイベントの割には運営が用意する準備期間がお粗末
準備にかかるコストに見合う報酬があまり用意されなかった

細かい点は色々とあるのですが、つまるところはここなのよ。私のプレイ状況ですらかなりギリギリの育成で進めておりましたから、ライトユーザーはいきなり心が折れていたのではないかしら。みんながみんな戦闘狂なのではないのだから、しっかりと準備させてしっかりと参加させるモチベを生み出す環境を用意しないといけないのよ。

運営はイベントを告知して実行して終わりではなく、しっかりとプレイヤーが置いていかれないようにフォローしてあげることも考えないといけませんね。ただでさえデスチャはやりがいのある複雑なゲームなのですから、ある程度は運営が手取り足取り導いてあげる優しさがあってもよろしいわ。

個人的な印象としてはシーズンレイド0と同じ類の失敗だったと感じております。あの頃はまだ出始めで人の入れ替わりもまだまだあったかもしれませんが、こんな大雑把なイベントばかりしているとあっという間に一握りのヘビープレイヤーしか残らなくなってしまうわよ。ヒョンテちゃんのイラストはとってもとっても素晴らしいのだから、もっとたくさんの人にお披露目しないといけないのだから、まだ落ちぶれてはいけないわ・

そのためにも今回のアンケートの結果は真摯に受け止めて次回に反映してくださいませ。私もしっかりと厳しい評価を書きなぐって差し上げますから。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする